姫路でエレキギターレッスン!なるせ音楽教室のご紹介!Part 3

この記事は約10分で読めます。

こんにちは、Angler Ogiです。

この記事をご覧になってくださる皆さまは、姫路市でエレキギターのレッスンが受けられる教室をお探しではないでしょうか??

それ以外にも、

どの楽器を選んだらいいかわかりません。手ぶらで体験レッスンを受けてみたいです!

レッスンではどんな事をどのように教えてもらえるんですか?

このように考えておられるのであれば、お役に立てるかもしれません!!

今回の記事では、なるせ音楽教室に所属する私のエレキギターレッスンをご紹介します!!早速見ていきましょう!

アコギレッスンはこちらから!

エレキギターレッスン

私が大阪音楽大学在学中、器楽専攻科にて専門的に学んだのがエレキギターです。

元々ギターを始めた際に、初心者用セット(ギターやアンプ等込みで4万円程度)を購入し、遊びで弾いてはいたのですが、正直なところ当時はアコギほど楽しみを見出せませんでした

それもそのはず、独学でエレキギターを弾くには何かと超えるべきハードルが多く、思ったように弾けずに挫折したというのがその実情です。

具体的に、「超えるべきハードル」をざっと挙げてみます。

  • そもそも何を練習したらいいかわからない
  • バンドスコアの読み方がよくわからない
  • チョーキングプリング等がうまくいかない
  • バンドスコアに書かれているフレーズを弾いてみても曲に聞こえない
  • そもそも左手の指が動かない(動かし方がわからない)
  • 右手の使い方がよくわからない(ピックが引っかかる等)
  • 機材はどうすればいいの?音量が心配・・・

こんな感じで、何よりも「一人で練習していても楽しくない」というのが最も大きいと思います。

ギターを始める方は、大抵弾けるイメージは頭の中にあるので、歯がゆくて嫌になってしまいがちです。

アコギはコードを鳴らしていくだけで曲になるのですが、エレキはそうもいきません。

そこで私は、師匠に色々なことを教えていただき、徐々にエレキギターの楽しみを見出していき、結果、今現在は仕事の休憩時間にもエレキギターの練習をするほど好きになりました。

ですので、是非エレキギターのレッスンにお越しいただき、その楽しみ方、練習方法などを学んでいただければと思います!

愛用エレキギター。両方、大阪府豊中市にあるリバイブギターズでオーダーメイド。
前オーナーが生前、すごく目にかけてくださり、特別価格で作ってくださった自慢の逸品。

アコギレッスン紹介の記事にも書きましたが、ギターのレッスンに来られる殆どの方が初心者です。そのため、殆どの方がまだご自身の楽器を持っておられない状態で来訪されます。

Ogi
Ogi

私のレッスンでは、無料レンタルエレキギターを用意しており、生徒様は、教室のケーブル、ギターアンプ等を無料でお使いいただけます。そのため、手ぶらで来て頂いても大丈夫です!(お問い合わせの際、その旨をお伝えください)

もし体験レッスンで気に入ってくださり、レッスンに通いたい、楽器を買いたいという事でしたら、しっかりとご相談することも可能ですので、ご安心くださいね。

(大手楽器屋さんに、長年の付き合いがあり信頼しているバイヤーさんがおられます)

初心者向け体験レッスン内容

アコギレッスンと同様、初回体験レッスンというのは、講師の好みや指導の仕方が色濃く出ます。私が自信をもって指導させて頂いているレッスンでは、

  • ギターの構え方
  • ギターの各部名称
  • エレキギター特有のフレーズの紹介
  • ピックの持ち方、右手の使い方
  • フレーズに応じた左手の使い方、指の動かし方(フィンガリング)について

こういった初歩的なことからスタートします。

まずは各部名称と持ち方を説明させていただくのですが、エレキギターは最低でも4㌔程度、かなりの重量があるので、疲れない持ち方を見つけるのがとても大事です。

そして、エレキギターを志す皆様に必ず訊く質問が、「どういったエレキギターフレーズを弾いてみたいか/今後バンドを組む予定(希望)はあるか」という事です。

エレキギターの場合はいきなり曲を題材にレッスンをスタートするため、曲選びがとても大事ですので、上記質問の答えによって、スタートラインが変わるわけです。

アコギの場合は大半の方が、

  • 弾き語りがしたい
  • コードでジャカジャカ弾いてみたい
  • 人の伴奏をしてみたい

このような目標を持っておられ、たまにソロギター志望の方が来られる、といった形です。

それに対してエレキギターの場合は、憧れるギタリストのスタイルによって、指導内容は大きく変わります。

例えば、B’zの松本孝弘氏のような何でもできるタイプの凄腕ギタリストを目指す場合は、伴奏からギターソロまで、幅広い知識とテクニックが要求されます。

いきなりソロ等から入ると難しいため、まずは曲の中から目立つフレーズ(シンプルなもの)を抜粋し、早速そのフレーズを真似てみるところからスタートします。

それに対し、BUMP OF CHICKENの藤原基央氏のように、バンドのフロントマンがエレキギターを持って弾き語りをやっている曲を演奏してみたい場合はアコギレッスンに近く、コード練習から始めることになります。

そういった要望などが無く、曲を聴いたときに目立って聞こえる伴奏フレーズ等、「エレキギターらしい事をやりたい」という事であれば、「らしい」フレーズが多数入っている曲をチョイスして練習していきます。

Ogi
Ogi

好きな曲でモチベーションアップを狙うのもいいですし、アンプを使用して「これぞエレキギター!」というフレーズ、音を鳴らし、エレキの楽しさを実感しましょう!

どの形であっても、なるせ音楽教室のレッスンはマンツーマンレッスンがメインです。

一人一人のレッスンに対して「どのように練習すれば上手くなれるか」という事と、「どうすれば飽きずに楽しく練習できるか」という事にフォーカスしていきますので、楽しんでいただけるかと思います。

体験レッスンの最後には、簡単な質疑応答をして、終了となります。

通常時の初心者向けレッスン

アコギレッスンと同様、体験レッスンで行った内容を元に、深く掘り下げていきます。

3カ月間のレッスンで、 シンプルな曲のバッキング(伴奏)フレーズをメインに1曲、形にすることを目標にやっていきます。 レッスン回数イメージは、

  • 45分レッスンを月に4回(週1回目安)×3カ月。
  • 90分レッスンを月に2回 (2週に1回目安) ×3カ月。

こんな感じがオススメです。

通常私たち講師がイメージする練習(1日30分を週5回程度)とレッスンを組み合わせれば、多くの人がこの目標を達成しています。

しかし、仮にギターソロを含めて練習するとなると、上記週1回ペースのレッスンの方がオススメです。

フレーズを弾くにしても、最初の頃は指の配置などの情報を覚える量にある程度限界がある為、細目にレッスンにお越しいただくことで、疑問点を即解消できるというのが理想です。

エレキギターレッスンで重点的にお伝えしているところは、

  • バンドスコア表記の見方と弾き方
  • 右手のピッキングについて詳しく
  • 各フレーズを弾くためのコツ
  • コードチェンジや右手ストロークのコツ(コード弾きの場合)
  • 運指練習(ソロ系フレーズメインの場合)
  • 疲れない弾き方
  • 家での効率的な練習方法

このような感じになります。

どうしても細かい練習が多いものの、ある程度形になればすぐに講師の伴奏と合わせてみたり、ドラムマシンに合わせてみることで、楽しさが実感できるよう心がけています。

アコギと同様、皆様が楽しいと思われるペースで練習していただくのが一番なので、焦らずじっくりやっていきましょう!!

中級者以上のレベルの方のレッスン

ある程度楽器経験やバンド経験があり、「もっと上手くなりたい!」「これからバンドを組んで活動してみたい!」と思われる方も多いのではないでしょうか。

そういった方々のレッスンでは、以下のようなことをメインとして取り組んでいます。

  • メロディを綺麗に演奏するコツ
  • カッティングフレーズで、他の人に差を付けたい!
  • スケールを学び、アドリブ演奏をやってみたい!
  • エフェクターを使って、いい音を作りたい!
  • 耳コピをやってみたい!
  • エレキギターインストゥルメンタルにチャレンジしたい!
  • オリジナル曲を書いてみたい!
  • バンドメンバーに自作曲の譜面を配って演奏したい!

通常、一人で練習しているだけでは身につかない、プロならではの演奏テクニックが、エレキギターレッスンにも多数あります。

コード+単音でのカッティングテクニック、スケールを学んだあとのアドリブトレーニング等がその最たる例で、少しのことに気を付けるだけで劇的にフレーズがカッコ良くなります。

そして、アコギレッスン紹介でも書きましたが、作詞・作曲・DTM・アレンジメント等も得意としていたので指導しておりますし、採譜の仕事(耳コピして譜面を作成し、プロミュージシャンに渡す)もやっておりました。

また、今現在なるせ音楽教室の講師会が定期的に行うライブ&発表会において、講師演奏の時は必ずギターインストゥルメントを演奏しています。よく演奏する曲は、

  • #1090 〜Thousand Dreams〜 (ミュージックステーションのOP)(松本孝弘氏)
  • BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY(キル・ビルテーマ曲)(布袋寅泰氏)
  • JAGUAR’08 (春畑道哉氏)
  • TRUTH (THE SQUARE)
  • Moon Over The Castle(GT5 Version) (Gran Turismo(ゲーム曲))(安藤正容氏)

などなど。

この中の曲を、上達した生徒様が練習していたり、生徒様がライブで演奏したりもしています。練習すれば、こういった曲たちを演奏することも十二分に可能です!!

個人的にロックが好きなので、ロック系に偏っている印象ではありますが(笑)、勿論それ以外にも色々と演奏しますので、是非ライブも見に来てくださいね!

2018/09/15、姫路駅前広場ライブの様子。

また、2019年の夏には、生徒様の発表会を姫路駅前広場で行うための企画が進行中です!!

そして、2020年初春には、イーグレ姫路にあるアートホールというところを借り切って行う発表会の企画も進行しております!!

発表会では、我々講師のサポートが入ったバンド形態で演奏できるので、ご興味あります方は、ぜひなるせ音楽教室までお越しくださいね。

教室や講師を選ぶ基準は?

体験レッスンにお越しになる前、皆様はどんな基準で教室や講師を選びますか??

レッスン料金やスケジュール、教室の所在、駐車場の有無など色々とあるかと思いますが、やはりメインとなるのは、「レッスンを受けて上達するか否か」ではないでしょうか。

エレキギターの指導内容もアコギ同様、講師によってかなり差が出ます。

アコギと違って、「講師特有の指導メソッド」が多いため、こちらには詳しく記述することは出来ませんが、その人その人によって、指導内容というのは大きく変わるのです。

そして、上手くいかないという悩みは、レッスン内で解決するか、解決策が見つかるかのどちらかなのです。

ですから、「レッスンを受けたのに弾けない」という場合は、講師が変わるだけで、弾けるようになる可能性も十分にあります!!

勿論、曲の難易度が高かったり、難しくて中々弾けない曲等はそれなりに時間がかかりますし、どれくらい自宅で練習できるか、練習時間が取れるか等も関係があります。

体験レッスンにお越しいただき、得意ジャンルや人柄を含めて「この先生だ!」という先生が見つかるまで、様々な講師のレッスンを受けてから選ぶ、というのも良いのではないでしょうか。

友人である畑耕平氏のホームページにて、私の演奏音声(オリジナル曲)が試聴できます!

終わりに

いかがでしたでしょうか。

姫路市でギターレッスンを受けたいな、と思っておられる皆様のお役に立てれば幸いです。

エレキギターは、最初の頃は中々モチベーションを保つのが難しい楽器です(曲に聞こえなかったり、単音弾き(ソロ等)に歯が立たなかったり)。

レッスンにお越しいただければ、皆様の楽しい音楽ライフをサポート出来るよう、誠心誠意努力してまいります。

そして、なるせ音楽教室のモットーは、「音楽の輪を広げること」。

講師一人一人が、生徒様と仲良くなり、様々な面からサポート出来るよう努めておりますので、是非一度、体験レッスンにお越しくださいね。

教室でお待ちしております!

コメント