元シアーミュージック講師が語るシアーミュージックスクール

この記事は約10分で読めます。

こんにちは、Angler Ogiです。

2019年4月現在、全国に76校舎を構える、大手音楽スクールであるシアーミュージック。

マンツーマンのボーカルスクール

個人教室であるなるせ音楽教室の講師である私が、何故大手スクールであるシアーの事を語るのか??疑問に思われる方も多いかと思いますが、何を隠そう、

私は元シアーミュージックの講師でした。

それも、姫路校のオープニングスタッフとして、6年半もの間、尽力してきたという自負があります。

その結果、個人として大きな成果を出すことにも成功し、お世話になっていたマネージャーのご指導の下、予約が取れない人気講師として、楽しくお仕事をさせていただきました。

シアーは予約発表日が毎月20日ですが、私のレッスンは最速当日、遅くとも3日後にはほぼ満タンでした。レッスン数は、全国Top5に入ったことも数知れません。

このページを訪れてくださる方は、シアーミュージックの評判システムなど、様々なことが気になっておられるのではないでしょうか。

今回の記事では、

  • 私がシアーに入社したきっかけ
  • シアーミュージック(以下、シアー)の良さは何なのか

といった事をメインにしつつ、

  • 何故私はシアーを辞めたのか
  • オススメの講師はどんな講師なのか
  • シアー姫路校はどんなところなのか

といった所まで、深く掘り下げて書いてみようと思います!

今現在私が所属しているなるせ音楽教室についてはこちらをどうぞ

やはり、大手、個人教室それぞれにメリット/デメリットは存在します。

単純にお月謝で選ぶだけでなく、皆様が負担なく通っていただける教室はどこなのか、また、皆様の目標/夢を実現できるのはどこの教室なのか

このような観点で、この記事を読んでいただければ幸いです。

この記事は、私がシアーミュージックに在籍していた2018年までの情報をもとに書いております。私が辞めた後にシアーのサービス内容が変わっている可能性もありますので、ご注意ください。(この記事はお世話になっていたマネージャーにもご確認いただき、許可を頂いた記事となっております。)
スポンサーリンク

シアーに入社したきっかけ

私がシアーに入社したのは2011年11月。まだ駆け出し講師だったころ、ネットの人材募集記事を読んだ際に「オープニングスタッフ募集」という記事を見て応募。

この後長きにわたってお世話になるSマネージャーの面接&試験により、無事合格しました。

自分自身が講師としても人としても成長するには、全くのゼロの状態から、何かを作り上げていくことが大切だと感じたのです。

当時のシアーはまだ全国に28校舎しかなく(姫路校は29校舎目)、全国的な知名度もまだまだ。

それでもやはり「働いてみたい」という講師のタマゴはそれなりにいたそうで、それなりの倍率を勝ち上がっての採用となったようです。

最初の頃は全く体験レッスンが入らず本当に苦労しましたが、

  • どうやってレッスンを確保するのか
  • お客様にとって良いスクールとは何か

といった事から、「人として大きく成長するには」といった所まで、Sマネージャーに様々な事を教わり、講師としての礎を築いていきました。

シアーを辞めた今でも、Sマネージャーは社会人としての師のような存在で、時々「この人の為に自分は働いていたのでは」と思えるほどの方でした。

そうこうしている間にどんどんレッスン数は増えていき、入社して3年目からボーカル講師をスタートしたこともあり、私は「予約の取れない講師」としての階段を登っていきます。

レッスンカテゴリと、やりがい

シアーミュージックの面白いところは、例えばギター講師として採用された後に、

実は弾き語りをやっていたので、ボーカルも得意なんです。オリジナル曲をライブでやっていました。

こういった内容をマネージャーに伝えると、模擬レッスンや試験、研修などを経て、正式にレッスンがスタート出来るという点です。

勿論新規レッスン開講にはそれなりに実力と努力が必要ですが、指導するという事の骨組みが解っている場合、ある意味出来て当然なのかなとも思います。

Sマネージャーは、そういった個々人の能力を見つける能力が素晴らしく、私もその指導があって、ギター以外にもボーカル・話し方・作詞・作曲のレッスンを開講することが出来ました。

Sマネージャーの指導の下スタートした話し方レッスンはこんな感じです↓

また、ある程度キャリアが進んでからは、新人講師の研修を担当したり、日常における事務作業の効率化と重要性などを後輩講師に説き、より良い校舎づくりのために動いてきました

こういった事柄全てが、今の講師としての私を形作っていると言えます。

フレンドリーライブ開催やシアーライブでの司会業など、積極的にイベントにも関わることも出来るため、単にレッスンだけやるのではないといった所も、勤めてみて面白いと感じました。

↓フレンドリーライブ/シアーライブの詳細はこちら!↓

そして、毎月一度、講師陣とマネージャーでミーティングの時間を設けており、よりよいスクールにしていくための話し合いの場があるというのも、「講師が教室を作り上げる」という点で大事だったと思えます。

私の場合は、Sマネージャーと個別でミーティングできる時間を毎月設けて頂いていたので、その分だけ、様々な事を教えていただけたのも大きな財産です。

何故私はシアーを辞めたのか

ではなぜ、私はそんなシアーを辞めたのか。

端的に言いますと、私の昔からの目標は自分の教室を立ち上げること。即ち、独立です。

様々なノウハウをシアーで学ばせていただく中で、一時は真剣に骨をうずめる覚悟まで考えた上での結論として、やはり自分のやりたい事をやると決め、シアーを辞めたのです。

後述しますが、Sマネージャーを筆頭に姫路校での人間関係は本当に素晴らしいものがありました。

この部分で悩んだことは一度もなく、むしろこの部分があったために、独立の決断が遅れていく気もしていました(苦笑)。

それほど、居心地のいい職場だったのです。

しかし、やはり大手スクールという事もあり、自分自身が行える範囲というのは本当に狭く感じていました。時として、会社の方針と自分がやりたい事の方針が違う、なんていうこともしばしば。

私自身の力不足が原因の部分も多々ありましたが、やはり個人事業主としてやっていくには、会社に頼っていてはいけない、と感じる部分も多かったのです。

丁度悩んでいた時に息子が生まれ、支えていくべき家族が増えたという事も、独立に向けて拍車をかけました。

家族を養っていくという義務感と危機感が、私を一歩前へ踏み出させたのです。

なるせ音楽教室では、組織の中で講師個人が一人ひとり独立した形で動いているため、出来ることにほぼ制限がありません

その代わり、失敗したらそれは自己責任。これはある意味、個人事業主としては当たり前の事なのです。

ただ、失敗してしまう直前に主賓のなるせ先生がいつも助けてくださる為、本当の意味では、まだまだ独立とは言えませんね(苦笑)。

シアーミュージック姫路校はどんなところ?

シアーミュージック姫路校は、姫路駅から歩いておよそ10分ほどの所にあります。

ザクセンビルというビルの2階にあるため、一見すると「ホントにここ?」と思われる方もおられるかもしれませんが、ご安心ください。

特に気にせず扉を開けて頂ければ、中はアットホームな雰囲気のスクールとなっています。

2018年当時はレッスンブースが3つあり、講師は10名程度所属していました。

当時は皆様本当に仲が良くて、定期的に飲み会や食事会を開いたり、お互いのライブを見に行ったりと、所謂ファミリーとしてやっていた、というイメージが今でも強く残っています。

私のイチオシ姫路校講師

この項目では、シアー姫路校のオープニングスタッフとして、多くの講師に関わってきた私目線で、お二人のオススメ講師をご紹介させていただきます!!

〇2019年5月追記:木村先生、畑先生、応援ありがとうございます!!(^^)

畑耕平講師

畑講師は公私ともに仲が良い講師で、ちょくちょく一緒に呑みに出かける仲です。

話し方・声優コースメインの講師で、落ち着いた喋り口調、よく響く低音ボイス(所謂エエ声)をしており、友人ながら時折、「すごい!!」と驚かされます。

日頃はとてもひょうきんなキャラクターで親しみやすく、仕事中の声とはイメージがまるで違い、このギャップが生徒様を楽しませてくれるのではないでしょうか。

私イチオシの畑講師ナレーションはこちら

畑講師が得意とするジャンルは、かつ舌改善や発声法は勿論、声優、ナレーション、演劇といったもの。

私が得意とするところと見事に範囲が被っておらず、私が姫路校に在籍していた当時は、よくお互いのレッスンを生徒様に勧めていました。

また、シアー声優コースのオリジナルアニメの脚本とナレーションも担当しています。シアーの声優コースに所属する皆様は、一度は畑講師の声を聴いたことがあるはずです。

畑講師はボーカル講師でもありますので、そのエエ声を是非、レッスンで体験してみてください。

最近は活動の幅を以前よりもさらに広げており、様々な場面で畑講師の声を聞く機会があるかもしれません!!

最近Youtubeで話題のヒューマンバグ大学の動画でも、畑講師のナレーションを聴くことが出来ます!!
【実在】4度も脱獄に成功…脱獄の天才をマンガにした。

木村あや講師

木村あや講師は、姫路校で初期の頃から仲良くしていただいていた、ボーカルコースメインの講師です。

人としての懐の深さは勿論、ボーカリストとしてもピアニストとしても、「何故こんなすごい人がココに・・・」とよく驚かされていました。

とにかく、演奏が素晴らしいんです。

空き時間があればお菓子を頬張っていたりなどお茶目な一面もあるのですが(笑)、ステージでの芯(信)の強さ、描くイメージの大きさ、そして声そのものが素晴らしいのです。

レッスンも独特の世界観と指導概念をしっかりと持っておられ、固定ファンの生徒様が多数おられたのも頷けます。

私も、休憩時間などにコーヒーとお茶菓子を逢い方に、公私ともよく相談させていただいていました。

ボーカルはオールジャンルOKな方ですが、私と発声方法・説明方法が全く違うタイプだったので、 私が姫路校に在籍していた当時は、木村講師とも、お互いのレッスンを生徒様に勧めていました。

他にも良い講師が在籍しているのが、シアーミュージック姫路校。是非一度、体験レッスンで訪れてみてください。

〇シアーには多くの講師が在籍していますが、(残念ながら)全員が木村講師・畑講師のように素晴らしい講師とは限りません。講師を選べるのもシアーの良い所なので、色んな先生のレッスンを受けてみて、皆さまご自身に合う先生を見つけてくださいね!

終わりに

いかがでしたでしょうか。

シアーミュージックに6年半務めた私が、自分の観点から、シアーミュージック(主に姫路校)について纏めてみました。

勿論、私が所属しているなるせ音楽教室にも、多数の生徒様に来ていただきたいのですが、生徒様にとってベストな環境の教室を選んでいただくために、この記事を書いたとも言えます。

姫路市周辺であればどちらかを選んでいただきたいですし、兵庫県外であれば、私は断トツでシアーミュージックをオススメします!(笑)

Ogi
Ogi

最近(2019年10月)、様々な音楽教室を調べている中で、椿音楽教室(主に東京周辺)という、魅力的な教室も発見しました!近々、ご紹介の記事を書いてみようと思っております!

それでは、皆様に楽しいミュージックライフが訪れることを期待しつつ、この辺りで失礼いたします。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

   

コメント

タイトルとURLをコピーしました